らぎブロ

ITと乙女ゲー

知的財産管理技能検定3級を受験しました①

こんばんは。

きさらららぎさんです。

昨日(7/9)に3度目となる知的財管理技能検定の

3級を受験してきました。

知的財産管理技能検定とは

知的財産検定 - Wikipedia

特許法や意匠標、商標法や著作権などの

知的財産に関することを学ぶ資格となっています。

少し前にピコ太郎さんの商標が勝手に登録されたことで

商標権が話題にもなりましたね。

 

そんな資格ですが、今回なんと3度目の受験となります!w

ネットの評価では割と皆さん簡単だというコメントが

多く寄せられていますが、ワィは結構苦戦しましたw

(一応私大法学部卒なのにw)

 

第1回目に学科試験は合格していたので、

今回は実技試験のみの受験となりました。

早速ネットに出回っている解答速報で自己採点をした結果、

30問中21問正解してました!( ;∀;)

 

合格点は30問中21問(全体の7割)なので、ギリギリですね(・_・;)

マークミスなどが無ければ恐らく受かってるハズです…。

ちなみに、実技試験は計算問題や記述問題などがあるのですが

過去2回受けた中では均等に配点されていました。

(問題が難しく傾斜配点となり21問以下でも合格となった回もあるそうです)

 

ちなみにこの試験ですが、3級は実務経験なしでも受験することが出来ます!

2級からは実務経験が必要らしいですが、自己申告制となる為、提出物などはないみたいですね。(但し、事実と異なる場合は合格を取り消される可能性有)

 

いま知財法関係の仕事をしている方だけでなく、クリエイター職などコンテンツを創作されている方、今から知的財産について学びたい方などより多くの人が受験出来るようになっています。

又、3級の合格率ですが学科・実技共に約7割ほどの方が合格され、国家資格の中では非常に取りやすい資格とされています。(僕は苦戦しましたがww)

受験人数も年々上昇し、これから更に盛り上がりを見せる資格になるのではと思います。

 

次回受験日が2017年11月12日なので、興味を持った方は是非、受験されてみては如何でしょうか。

 

何か反響があれば自分が使用したテキスト・勉強法などについて今度また記事を書きたいと思いますw

 

ではでは、おやすみなさい~。